TOP > フランス(France) > コート・デュ・ローヌ(Cotes du Rhone) > メリディオナル(Meridional)

シャトーヌフ・デュ・パプ ルージュ 1990

Chateauneuf du Pape Rouge 1990

Appellation Chateauneuf du Pape Controlee

地方コート・デュ・ローヌ(Cotes du Rhone)
地区メリディオナル(Meridional)

シャトーヌフ・デュ・パプは、法王の新しい城という意味です。ボルドー出身の法王クレマン5世が、動乱のヴァチカンを避けて、この地に城を建てたのがきっかけで、この城の周りでワインを作るようになりました。そのワインが大変素晴らしかった為、ここのワインはシャトーヌフ・デュ・パプとして有名になりましたが、同時に偽者も多く出回り、法的に規制する動きが出てきました。これがフランスAOC法のきっかけとなり、1935年、シャトーヌフ・デュ・パプはAOC認定第1号のワインとなりました。

▼年表示をクリックすることで絞り込み表示が可能です
年代 全て ~751976 1977 1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987 1988 1989 1990
掲載数 148 - - - - - - - - - - - - - - - 1

1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008
- 1 - - 2 - - - 1 3 1 - 3 7 1 5 3 1

2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016
5 15 13 17 15 14 30 4

(全 1件)
価格は全て税込価格となっております。
平均価格 8,290円

(全 1件)

- スポンサードリンク -





ヴィノテーク
-ヴィノテーク-

ワイナート
-ワイナート-

ワイン王国
-ワイン王国-